おのくん公式ショップ おのくん公式ショップ

おのくんと。絵本をつくろう!

最終更新日:2017年3月12日


里親さんとお母さんたちとおのくんとのお話を絵本にしてみよう
東日本大震災後、東松島市の小野駅前仮設住宅で生まれた
応援の気持ち人と人を繋ぐチカラ
世界中の人たちの想いがひとつになったあの日から
ずっと続いているお話を物語にしてみよう
繋がることで生まれたもの
人の想いが
出逢いが生きがいになった
わすれたくない
ずっと
繋げていきたい
たくさんの人たちと共有していきたい
そんなたくさんのお話
この先無くなってしまう仮設住宅のこと
いろんなカタチにして残していこうって
思ったんだ。
みんなといっしょに
ひとの想いがあつまると
おまつりがはじまるように
おのくんとの出逢いをお祭りにしていこう
仮設住宅からはじまって
里親さんたちと繋がって絵本にして
つなげていこう
いろんなところでおのくんの物語が語り継がれていくようにしていこう
みんなのチカラを合わせて!
おのくん× Makuake
https://www.makuake.com/project/onokun02/
めざせ!おのくんとかんきょう親善大使
http://socialimagine.wixsite.com/onokun/kankyou
【今回の企画は】
東日本大震災の津波で何もかもを失った中から生まれ、仮設住宅のお母さんたちの生きがい、支援するみなさんの希望のシンボルとして愛されている「おのくん」の物語を絵本にする企画、第3作目Makuake第2弾です。

SideBar